黒ずみ 洗顔料

毛穴の黒ずみが二十年ほいっぷで取れる理由

毛穴の黒ずみが二十年ほいっぷで取れる理由

 

二十年ほいっぷなら毛穴黒ずみが取れる

 

二十年ほいっぷは可能にしました!
肌表面に付いた皮脂膜の汚れを取れる洗浄力と
角質層の水分を奪わず潤いを与える効果を
併せ持たせることができたのです。

 

 

どうしてかというと、
二十年ほいっぷには市販の洗顔石けん・洗顔フォームとは違う
2つの特徴があり、それがくすみを取っているのです。

 

二十年ほいっぷの2つの特徴
  • 肌の汚れを落とす超弾力泡の極小気泡(めちゃくちゃキメ細かい泡)
  • 肌に潤いを与える北海道産ホエイ配合

です。

 

 

具体的に2つの特徴が
どうやって肌のくすみ・黒ずみ・汚れを取っているか見ていきます。

 

超弾力泡の極小気泡(めちゃくちゃキメ細かい泡)

 

キメ細かい泡

 

肌表面に付いた皮脂膜の汚れというのは石けんの泡が
泡表面に汚れを吸着して取り除かれていきます。

 

 

そのため、肌表面に付いた皮脂膜の汚れを落とすには
泡のキメ細かさが重要になってくるのです。
当然、泡のキメが細かい方が汚れを落としてくれるのですが
それは以下の点が優れているからです。

 

泡がキメ細かいと泡がつぶれにくい!
泡がキメ細かいと汚れを吸着する泡表面の面積が大きくなる!
泡がキメ細かいと肌のキメ細かいところまで汚れが取れる!

 

 

それぞれをさらに具体的に説明します。

 

1.泡がキメ細かいと泡がつぶれにくい!

 

シャボン玉をイメージしてみてください。
大きいものほど割れやすいですよね?
それと同じことが洗顔するときの泡にも言えます。

 

 

大きな泡は汚れを吸着している時に割れやすく、
割れてしまったら吸着して取り除こうとしていた汚れを
そのまま肌表面に残してしまうのです。

 

 

しかし、キメ細かい泡であれば強くて割れにくいため
一度汚れを吸着した後は洗い流されるまで割れずに
汚れを取り除いてくれるのです。

 

 

 

泡がキメ細かいと汚れを吸着する泡表面の面積が大きくなる!

 

同じ大きさの体積の中に大きな泡が一つある場合と、
小さなキメ細かい泡がたくさんある場合とでは、
体積が同じでも泡表面の面積は大きく違います。
キメ細かい泡の方が何倍にも大きくなるのです!

 

 

肌表面に付いた皮脂膜の汚れは
泡の表面に吸着して取り除かれていくので
キメ細かい泡で泡表面の面積が大きい方が
汚れを取る効果は大きくなります。

 

 

ちなみに、大きな泡の大きさを10、小さな泡の大きさを1とした場合、
小さな泡表面の面積は大きな泡に比べてなんと10倍!!

 

 

 

泡がキメ細かいと肌のキメ細かいところまで汚れが取れる!

 

肌のキメ細かいところや毛穴の入り口などの汚れは
泡が大きいと入っていけないので取ることができません。

 

 

それがキメ細かい泡だと
肌のキメ細かいところや毛穴の入り口まで入り込み
汚れを吸着し取り除くことができるのです。

 

 

二十年ほいっぷだとこれらを満たす
超弾力泡の極小気泡(めちゃくちゃキメ細かい泡)
が簡単に作ることができるのです!

 

 

これならプラセンタを摂りいれた際に最初に出てくる
分泌された皮脂やこれまで溜まっていた肌の汚れ・老廃物を
しっかりと取り除くことができますよね。

 

SP用バナー

 

肌に潤いを与える北海道産ホエイ配合

 

「ホエイとは何のこと?初めて聞いた。」
という方が多いのではないでしょうか。
私も二十年ほいっぷについて調べた時に初めて知りました。

 

 

ホエイとはチーズを作る際に生まれる潤い成分のことなんです。
ホエイは優れた栄養素を豊富に含んでおり、
さらに肌の角質層に水分を送り込む効果があります。
なので、肌を乾燥から防ぐことができるのです。
昔は欧米の貴族がスキンケアに使っていたとも言われています。

 

 

しかも、ホエイには肌を保湿する効果だけでなく、
泡の弾力を強くする効果もあるので、
先ほど説明した泡で汚れを取り除く効果も後押ししています。

 

 

このホエイの効果により、
角質層が乾燥してくすみになるのを防いでいるのです。

 

 

 

二十年ほいっぷはこれらの特徴があることによって
肌のくすみ・黒ずみ・汚れが取ることができる
唯一(私が調べた中では)の洗顔石けんす。

 

 

これなら軽い症状の
鼻や頬の毛穴の黒ずみであれば十分取れますし、
一度解消した後の予防にもなるとホントに関心しました。

 

 

もし、鼻や頬の毛穴の黒ずみの症状が酷ければ
プラセンタで肌の内側から改善し、汚れを追い出してから
二十年ほいっぷで汚れを取り除き、
その後も汚れが溜まらないようにすればいいだけです。
この時点で良いモノ見つけたなって思ってました(*^_^*)

 

 

 

ただし、これら2つを併せ持った石けんを作るには
二十年という大変長い年月の研究と
手間暇かけて1つ1つが手作りで
作らなければなりませんでした。。。

 

 

 

 

>前ページ:毛穴の黒ずみ・肌のくすみの原因とそれらが洗顔フォームで取れない理由

 

>>次ページ:二十年ほいっぷの製法

 

>>>鼻・頬〜毛穴の黒ずみが取れました!体験談サイトTOPへ戻る

 

私が使った毛穴の黒ずみを取る洗顔料はコレ↓

SP用バナー

 

 

この記事を読んだ方はコチラの記事も読んでいます↓

毎月の化粧品代を簡単確実に稼ぐテクニック!


毎月の化粧品代って結構かかりますよね。
でも毎月3万円確実に片手間で稼げたらどうでしょう?

女性の毎月の化粧品代の平均は1〜1.5万円なので
余裕でまかなえてしまいますよね。
それどころかワンランク上の化粧品を
選べるようになります。


この度、私がお世話になっている西村さんが
新規メルマガ発行記念で先着100名だけに
「誰でも簡単!月3万円の副収入を楽勝で得る方法」
という無料レポートをプレゼントしてくれます。

実は私もコレで隠れて稼いでいます。
高品質の化粧品で美人へ近道したい方は
チェック必須です↓↓

メルマガ登録ボタン

※メールマガジン「ベストライフ〜自由な選択と最高の感情〜」 に登録されます


トップページ プラセンタで黒ずみ取る プラセンタランキング♪ 洗顔で黒ずみ取る体験 お問い合わせ